田舎で働くキャバ嬢の日記

刑事責任なら辞任示唆=民主・小沢氏(時事通信)

 民主党の小沢一郎幹事長は1日午後、党本部で記者会見し、元秘書らの政治資金規正法違反事件に絡む自らの進退に関し、「私自身が刑事責任を問われる事態は想定していないが、もしそういうことが仮にあるとすれば責任は重いと考えている」と述べた。自らが刑事責任を問われれば、幹事長職を辞任する考えを示唆したとみられる。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜ゼネコン側、妨害恐れ献金〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

財務省改革チームが発足=菅財務相が指示、4月に具体案(時事通信)
高校生留学、18・5%減 不況の影ここにも(産経新聞)
中学生、塾代が過去最高=公立校18万8000円−不景気でも伸び・08年度調査(時事通信)
<初積雪>東京都心でうっすら 松本や前橋も(毎日新聞)
刑事責任なら辞任示唆=民主・小沢氏(時事通信)
[PR]
by apouttsvwm | 2010-02-04 21:03
<< 大阪・城東で男性はねられ死亡(... わいせつDVD 販売容疑で元組... >>



キャバ嬢の平凡日記(記録用)
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧