田舎で働くキャバ嬢の日記

カテゴリ:未分類( 56 )

東京メトロ・丸ノ内線運転見合わせ…ホームドア点検(読売新聞)

 29日午前7時25分頃、東京メトロ・丸ノ内線の銀座駅でホームに設置されたドアの点検作業が行われた。

 この作業により、池袋―荻窪駅間で運転を見合わせている。

京浜東北線、大宮―大船間の上下線で運転見合わせ(読売新聞)
【新・関西笑談】「経済」を語ろう。(4)俳優 國村隼さん(産経新聞)
<強風>交通機関乱れる、30万人の足直撃 関東地方(毎日新聞)
ギョーザ中毒 逮捕 注射器、下水道から2本 中国当局押収 針にメタミドホス(産経新聞)
ネットいじめにも対応、45年ぶり指導手引書(読売新聞)
[PR]
by apouttsvwm | 2010-04-05 16:59

地下銀行を摘発 韓国人女4人を逮捕 「ポッタリ」の女も 埼玉県警(産経新聞)

 埼玉県警外事課と川口署は24日、銀行法違反(無免許営業)の疑いで、川口市並木、自営業、韓寅子(51)▽大阪市中央区日本橋、無職、金志栄(35)▽住所不定、運送業、李康禮(66)のいずれも韓国籍の3容疑者を逮捕。入管難民法違反(資格外活動)の疑いで、住所不定、運送業、韓景淑容疑者(58)を逮捕した。

 外事課の調べでは、韓寅子容疑者らは共謀して平成21年10月中旬ごろ、同容疑者が経営する韓国食材販売店で、女性(45)から約6万4000円を韓国に送金する依頼を受け、関西国際空港から機内持ち込み用の荷物の中に入れて韓国に運び出し、相当額をウォンで指定された口座に入金する銀行業を無許可で営んだ疑いなどが持たれている。

 外事課によると、韓景淑容疑者は容疑を否認しているという。4人は平成19年11月ごろから地下銀行業務を営む韓国人組織に属していた。同課ではこれまでに同組織が全国延べ約3000人の顧客を相手に、約108億円を韓国に不正に送金していたとみている。

 李、韓景淑の両容疑者は、日韓を行き来して食材などを運ぶことを職業とする「ポッタリ」と呼ばれる個人業者で、連日、食材や衣料と一緒に現金を韓国に運んでいた。同課によると、現金の運び役としてポッタリが摘発されたのは全国で初めて。韓容疑者は「ポッタリがカネを運ぶのは当たり前」などと供述しているという。

【関連記事】
北朝鮮“地下銀行”で初摘発、在日古物商に懲役9月
北朝鮮へ送金、「地下銀行」容疑で初の逮捕 山口県警
「地下銀行」容疑で男逮捕 比に8億円送金か
ネパールに不正送金容疑で逮捕 地下銀行、6年で33億円?
タイの日系企業から通帳盗む 元社員の男逮捕
あれから、15年 地下鉄サリン事件

【私も言いたい】テーマ GWの分割(産経新聞)
欧州5カ国に協力要請=ガンブラー被害多発で警視庁(時事通信)
<3人死亡ひき逃げ>同乗者の男3人を不起訴に 名古屋地検(毎日新聞)
10年度予算 成立…過去最大92兆円(毎日新聞)
<高校無償化法案>自民党2議員が賛成 「間違えた」と釈明(毎日新聞)
[PR]
by apouttsvwm | 2010-03-31 22:11

<平成の大合併>99年以降、市町村数が半減…31日に幕(毎日新聞)

 99年に始まり、全国に市町村合併ブームを起こした「平成の大合併」が31日、新合併特例法で規定した推進策の期限を迎え、打ち切りとなる。99年3月に3232(670市1994町568村)あった市町村数は、31日には1727(786市757町184村)と半分近くまで減る見通しで、この間市と町の数が逆転した。行政の効率化を後押しした半面、周辺地域の衰退など弊害も招いた平成の大合併は、数々の功罪を残し幕を下ろす。

 平成の大合併のきっかけは、政府の「地方分権推進委員会」が97年にまとめた第2次勧告だ。地方分権の受け皿となる市町村の体力を高めるため、合併推進を政府に求めた。99年の旧合併特例法改正で、合併を選んだ市町村は有利な条件で特例債(合併特例債)を発行できるようにすると、自治体の再編は一気に加速した。

 ただし、合併特例債は財政危機の先送りともなりかねない。このため、05年施行の新合併特例法は市となる人口の要件を5万人から3万人に緩和する特例を残す一方、特例債は廃止した。これで合併の機運は急速にしぼみ、首相の諮問機関「第29次地方制度調査会」は昨年6月、大合併の打ち切りを答申した。その後誕生した鳩山政権も方針を踏襲した。

 総務省によると、大合併の効果として、市町村の三役や議員が約2万1000人減り、年間約1200億円の節約につながった。また、自治体の規模が大きくなったことで、福祉分野などの専門職員を雇えるメリットも生まれた。

 一方、規模の拡大で、周辺地域が寂れる現象も生じた。スーパーの撤退などで中心地域と周辺地域の格差が目立つようになったほか、行政の中心地から遠く離れた地域では、医療や福祉などの公共サービスが低下する例も見られた。

 「大合併」最後の31日は、▽新潟県北魚沼郡川口町(新潟県長岡市に編入)▽長野県東筑摩郡波田町(長野県松本市に編入)▽長崎県北松浦郡江迎、鹿町の両町(長崎県佐世保市に編入)−−が合併を予定しており、これで市町村合併は一段落となる。【石川貴教】

名古屋大 4004人巣立つ 「自分を信じてまっすぐに」(毎日新聞)
足利事件無罪、捜査幹部「使命果たせず無念」(読売新聞)
警視庁警部補を逮捕=女性衣類の窃盗未遂容疑−千葉県警(時事通信)
<広島市議会>五輪の予算を削除 特別委で可決(毎日新聞)
JR西、第三者機関で監視を=賠償交渉で遺族要求−福知山線事故(時事通信)
[PR]
by apouttsvwm | 2010-03-29 19:54

<トキ>富山から福井へ 飛来地で最南西(毎日新聞)

 新潟県佐渡市で08年9月に1次放鳥されたトキのうち、本州に渡り09年5月から富山県黒部市に定着していた4歳の雌が、福井県あわら市に移動していたことが23日、分かった。環境省によると、放鳥トキの飛来地点としてはこれまでで最も南西という。同省関東地方環境事務所の見上敏一野生生物課長は「繁殖期を迎え、昨年のように雄を求めて移動し始めたのかもしれない」と話している。

 同省によると、トキの背中に付けた全地球測位システム(GPS)発信器のデータを解析したところ、22日午後7時20分、あわら市にいたことが判明した。目撃情報は寄せられていない。黒部市では21日午後6時半ごろ、ねぐら入りする際にカラスに追われ、飛び去る姿が確認されている。【畠山哲郎】

【関連ニュース】
トキ9羽死:夜襲に慌てて金網衝突? テンは一流ハンター
小沢環境相:14日に佐渡トキ保護センター訪問
トキ:2組が巣を作る 08年の放鳥以来初 繁殖に期待
トキ襲撃:ケージのすき間にテンの毛
トキ襲撃:テン駆除に専門家が論争 生態系壊れる?

<菅財務相>「財政健全化法」提出を検討 超党派で目標共有(毎日新聞)
10年度予算、24日成立=政治主導法案審議入りへ(時事通信)
2歳長男虐待死の母親に懲役10年求刑 「親としての心を失い、わが子をゴミ扱いした」(産経新聞)
強風で交通ダイヤが大荒れ 都内ではけが人も(産経新聞)
3月末で平日昼間割引終了=夜間、週末は継続−首都・阪神高速(時事通信)
[PR]
by apouttsvwm | 2010-03-27 12:30

<仙谷国家戦略相>日本免許ない外国人医師受け入れに前向き(毎日新聞)

 仙谷由人国家戦略担当相は21日、日本の医師免許がない外国人医師の受け入れに積極的な考えを示した。仙谷氏は神戸市内で記者団に「改めて試験を受けないと(診療が)できない。世界レベルの医者に失礼だ。取っ払う方向で仕掛けないといけない」と述べ、一定の条件を満たせば診療できるよう制度の改正を検討する意向を示した。6月に策定する政府の新成長戦略にも盛り込む方針。

 また、医療行政を担当する厚生労働省医政局に関し、仙谷氏は「(先端医療研究で)この人たちの存在が邪魔になるなら解体しなければいけない。物事を進ませれば責任問題が出てくるから、責任を取らないでいいように何もしない体制だ」と厳しく批判した。【内田幸一】

「私の組織で抹殺します」 部下脅迫の疑い、大和市職員逮捕(産経新聞)
「つくられた感じ」「分かりやすい」=取り調べDVD映像に裁判員−名古屋(時事通信)
4月から転居確認強化=AKB48事件で郵便事業会社(時事通信)
<JR山手線>浜松町駅で女性はねられ死亡 31本に遅れ(毎日新聞)
地下鉄サリン事件15年、遺族や関係者が献花(読売新聞)
[PR]
by apouttsvwm | 2010-03-26 00:00

逮捕の両親、鑑定留置=次男に食事与えず死亡−さいたま地検(時事通信)

 埼玉県蕨市で4歳次男に十分な食事を与えず放置したとして保護責任者遺棄容疑で逮捕された新藤正美(47)と妻早苗(37)両容疑者について、さいたま地検は16日、精神鑑定で刑事責任能力を調べるため、鑑定留置をさいたま簡裁に請求し、認められた。
 地検によると、両容疑者は取り調べ中の言動に不可解な点があるという。 

【関連ニュース】
知人男に懲役1年=押尾被告に麻薬譲渡
夫への不満から虐待か=妻が供述、夫婦生活でストレス
父「食事、息子は別」=妹生まれた3年前から
押尾被告の公判前整理始まる=本人が出席
「妻に逆らえなかった」と父親=育児放棄、見て見ぬふりか

逮捕の会社員、拳銃約30丁所持=銃刀法違反で再逮捕−広島県警(時事通信)
駐車場屋根、折れ曲がり直撃=女性死亡、強風原因か−北九州(時事通信)
<鳩山首相>B型肝炎訴訟で政府一体対応を指示(毎日新聞)
<業過傷害容疑>猟犬の飼い主を17日書類送検(毎日新聞)
<JAL>一便一便新しい気持ち…63歳機長、ラスト飛行へ(毎日新聞)
[PR]
by apouttsvwm | 2010-03-23 18:30

連休の海や山は大荒れに=北・東日本、低気圧通過で−気象庁(時事通信)

 気象庁は17日、低気圧が発達しながら日本海を東北東へ進み、21日に北海道付近を通過する見込みと発表した。このため、20日から全国的に風が強まり、21日は北日本(北海道と東北)や東日本を中心に、海や山は大荒れになるという。同庁は暴風や高波、大雪に警戒を呼び掛けた。
 低気圧に向かっては、南から暖かく湿った空気が流れ込むため、ほぼ全国的に大気の状態が不安定となる。強い雨や落雷、突風の恐れがあり、北日本では所によって大雪の可能性もある。積雪の多い地域では雪崩にも注意が必要という。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ウェザーフォト・気象の写真
不明男性の死亡を確認=蔵王の雪崩
スキー場で雪崩、1人巻き込まれる=同行男性は救助
関東などで春一番=暖かい南風で気温上昇
雪崩でツアー客1人死亡=山スキー中巻き込まれる

日本人妻の帰国にも全力=中井担当相(時事通信)
<外交文書>政務三役が開示判断へ(毎日新聞)
「フワリ」感触、沈む地面…大阪城公園の陥没穴、目撃者が証言(産経新聞)
東北で強い揺れ 福島で震度5弱 緊急地震速報発令(産経新聞)
芸術選奨 坂本龍一さんらに文部科学大臣賞 09年度受賞(毎日新聞)
[PR]
by apouttsvwm | 2010-03-19 10:45

9自治体で不適切な結核検査−厚労省調査(医療介護CBニュース)

 結核感染の有無を調べる「QFT検査」を適正に実施していなかった自治体が9つあることが、3月12日までの厚生労働省の調査で明らかになった。検査方法を誤ると、結核の感染者が陰性と判定されてしまうこともあるという。

 QFT検査は、採血で結核感染の有無を確認できる検査法。ツベルクリン反応検査のようにBCG接種の影響を受けないことから近年、全国各地の保健所などで本格導入された。

 ところが今年1月、大阪府の保健所が本来使用すべきプレート(組織培養プレート)ではなく、別のプレート(微生物培養プレート)で検査していたことが判明。大阪府からの報告を受け、厚労省が全国の都道府県や政令市、特別区を対象にQFT検査の実施状況について調査したところ、兵庫県、岡山県、広島県、香川県、広島市、倉敷市(岡山県)、福山市(広島県)、江東区(東京都)でも同様の事例が確認された。

 今後、同省では9つの自治体に対し、検査結果への影響やその後の対応について確認する方針だ。


【関連記事】
「結核に関する特定感染症予防指針」見直しへ
中高一貫校で35人が結核に集団感染―東京都
結核医療は「曲がり角」
「ユニット化病床」などで議論−厚労省・結核部会
新たな結核患者、9年連続で減少

自民編成予算にメス 5月に各省版仕分け 刷新会議(産経新聞)
容疑者の菓子食べ減給=留置施設で巡査、依願退職−静岡県警(時事通信)
首相動静(3月10日)(時事通信)
能楽観世流シテ方の河村禎二氏が死去(産経新聞)
自民・園田幹事長代理、辞任の意向伝える(読売新聞)
[PR]
by apouttsvwm | 2010-03-17 19:49

市章が逆…1年半そのまんま 藤沢市保健所の営業許可書(産経新聞)

 神奈川県藤沢市保健所が市内のコンビニエンスストアや飲食店に発行し、店内に掲示される営業許可書の市章が左右逆に印刷されていたことが9日、市への取材で分かった。約1年半にわたり気付かず、2000店以上に発行されたといい、市のシンボルの“異変”が長らく放置されたかたちだ。市は「許可書の効力に問題はないが、恥ずかしいこと」と恐縮しており、正しいものと交換を進める。

 藤沢市章は、カタカナの「フジ」を図案化したデザインで、問題の営業許可書では、市章の「フ」の部分が左右逆になっている。営業許可書は食品を扱う業者や美容院など衛生管理が求められる業種に必要で、店内に掲示義務がある。

 同市によると、許可書の用紙に印刷ミスがあり、平成20年7月納入の3千枚の市章が逆向きに印刷されていた。同市保健所は気づかず、今月8日まで、この用紙を使用。同日、市内在住の男性がコンビニに掲示された許可書の市章がおかしいのに気づいて市に確認、ようやく発覚した。

 市の担当者は「市民に偽造ではないかといった誤解を与えかねず、申し訳ない」と話している。

新卒者支援策を周知へ=無料職業訓練など−政府(時事通信)
<訃報>堀木博さん95歳=元日本トランスシティ社長・会長(毎日新聞)
「正直に真実を述べた」小林議員聴取で首相(産経新聞)
<新型インフル>ワクチン接種は推定2278万人(毎日新聞)
<スナック経営者刺殺>起訴内容を全面否認 初公判で被告(毎日新聞)
[PR]
by apouttsvwm | 2010-03-16 13:24

薬価改定影響率、最高は大日本住友の9%強(医療介護CBニュース)

 4月からの新薬価が官報告示されたことを受け、キャリアブレインは主要製薬企業に対して、現在の薬価から新薬価になった場合の売上高に対するマイナス影響率(試算の設定期間は企業により異なる)を聞き取り調査した。

【「製薬企業の薬価改定の影響率」詳細】


 厚生労働省が公表している薬価改定率は平均5.75%だが、長期収載品(後発品のある先発品)の2.2%追加引き下げ分(マイナス600億円)を除いており、これを含めた実質的な改定率は平均約6.5%。聞き取り調査によると、長期収載品の多い企業ほどマイナスの影響率が高い傾向があり、大日本住友製薬は9%強(長期収載品比率60%台半ば)、第一三共は7%台(同約50%)と回答した。
 小野薬品工業は、長期収載品比率が80%台後半と最も高いが、注射剤に強みを持つ製品構成上の特性から、影響率は平均並みに落ち着いた。

 主力製品が市場拡大再算定を受けた武田薬品工業は7%台前半、中外製薬は6.8%、ノバルティスファーマは7.4%と、いずれも平均を上回った。


【関連記事】
医療用医薬品市場、7.2%の高成長
中外製薬、売上高など過去最高の業績
協和発酵キリン、中期経営計画を発表
【中医協】アクトスなど市場拡大再算定品目が決定
薬剤費の削減額は当初試算から300億円拡大

大雪 青森・八戸で61センチ 宮崎9年ぶり降雪(毎日新聞)
ひったくり男、マラソン趣味・非番の警部が逮捕(読売新聞)
ラーメン橋 近くに店ないのに看板 福岡・香春の国道(毎日新聞)
火災 静岡・三島の老人ホーム、焼け跡から1遺体(毎日新聞)
人口急減自治体に200億円=月内に特別交付税配分−総務相(時事通信)
[PR]
by apouttsvwm | 2010-03-11 18:06



キャバ嬢の平凡日記(記録用)
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧